EVENT

  1. HOME>
  2. セミナー/イベントのご案内>
  3. 【NHSセミナー】電子帳簿保存法はこう変わる!令和3年度税制改正のポイント解説【満席御礼】受付終了

セミナー/イベント詳細情報

タイトル
無料
【NHSセミナー】電子帳簿保存法はこう変わる!令和3年度税制改正のポイント解説【満席御礼】受付終了
元国税局情報技術専門官 袖山税理士が速報を詳説!
Zoomウェビナーにて開催!
日時

2021年 3月18日 (木) 14:00 ~ 16:40    (事前登録制・参加費無料) 

  

<主に対象となる部門>

・財務、経理、経費、システム部門の方

・税制改正対応、ペーパーレス化推進、文書管理、電子帳簿保存申請、e-文書法対応、電子取引、証憑文書のスキャナ保存リモートワーク対応などをご検討中のご担当者様

 

<こんな方におススメ>

 ・電帳法対応を検討している、今後検討するために情報収集している。
 ・税制改正対応と各種システムへの影響について詳しく知りたい。
 ・文書管理の見直し、デジタル化/ペーパーレス化を推進したい。
 ・基幹帳票を電子化/電子活用し、リモートワークなど働き方改革や業務効率化を推進したい。

 

※お申込者多数の場合は、利用部門、システム検討部門などのご利用ユーザサイドの企業様を優先させていただく事がございます。

主催 日鉄日立システムエンジニアリング株式会社
プログラム

電子帳簿保存法はこう変わる! 

令和3年度税制改正のポイント解説

元国税局情報技術専門官 袖山税理士が速報を詳説!


Zoom ウェビナーにて開催!


令和3年度の税制改正では、従来の電子帳簿保存法が大幅に改正されます。

申請制度の廃止、スキャナ保存の適正事務処理要件の廃止など、よりデジタル化しやすい様々な規制緩和が盛り込まれました。


その反面、スキャナ保存や電子取引の隠蔽や仮装の事実に基づく重加算税への10%加算や、保存要件を満たさない電磁的記録については、国税関係書類等と扱わないこととするなど、各企業の内部統制面の強化や電子帳簿保存法要件への適応の重要性がますます大きくなってきました。


そこで、本セミナーでは元国税局情報技術専門官の袖山税理士をお招きし、国税関係帳簿・書類の電子化を検討される企業様に向け、制度の留意点や関心が高い分野について解説していただき、同法対応に活用できる統合電子帳票基盤「Paples(パピレス)」によるペーパーレス化の具体的なメリットなどを合わせてご紹介します。


Zoom機能Q&Aによりご質問に対する回答を時間の許す限り実施いたします。また、アンケートに質問欄を設けますので、いただきましたご質問につきましては後日回答いたします。


経理・財務・情報システム部門・電子取引関連部門など、お誘いあわせの上、是非ご参加ください!

  

14:00-14:05 ご挨拶

 

14:05-15:30 セッション1

専門家が詳説!

令和3年度電子帳簿保存法の改正概要

SKJ総合税

SKJ総合税理士事務所 所長・税理士 袖山 喜久造 氏

理士事務所 所長・税理士 

袖山 喜久造 氏

 

 

令和3年度改正となった電子帳簿保存法の概要や制度の留意点について国税局調査部にて長年にわたり大規模法人の法人税調査を担当され、情報技術専門官として電子帳簿保存法審査・相談の経験も豊富な袖山喜久造税理士により、詳しく解説していただきます。

 

※Zoom機能Q&Aによりご質問に対する回答を時間の許す限り実施いたします。また、アンケートに質問欄を設けますので、いただきましたご質問につきましては後日回答いたします。

 

15:30-15:40 休憩 および 電子帳簿保存法に関する質問の受付

 

15:40-16:25 セッション2

当社コンサルタントが解説!

改正の対応ポイントと要件への適応方法

NHS 電子帳簿保存法コンサルタント・上級文書情報管理士 梅原 淳

NHS 相田 麻理子

 

 統合電子帳票基盤「Paples(パピレス)」の電子帳簿保存法の第四条帳簿、書類、スキャナ保存、第十条電子取引の各要件をカバーする機能をデモをまじえご紹介します。

 

 

16:25-16:40 セッション3

電子帳簿保存法の要件に対応するPaples[パピレス]の機能

NHS 一級文書情報管理士 下橋 一輝

 

 改正された電子帳簿保存法の要件対して、統合電子帳票基盤「Paples(パピレス)」の対応機能をご紹介いたします。

 

 

16:40- 袖山税理士への質問に対する回答・解説他

 

関連ソリューション

電子帳簿保存法に活用できる統合電子帳票ソリューション「Paples」

https://www.nhs.co.jp/package/paples/ 

 

電子帳簿保存対応サポートサービスについて

https://www.nhs.co.jp/package/paples/benefit/internal_control.html

 

Paplesを活用したる電子帳簿保存対応ソリューション(帳簿・書類)

https://www.nhs.co.jp/package/paples/solution/electronic_form_storage.html

 

Paplesを活用した電子帳簿保存対応ソリューション(スキャナ保存)

https://www.nhs.co.jp/package/paples/solution/scanner_storage.html

Zoomご利用にあたって

Zoomウェビナー受講までの流れ

●Webフォームでお申し込み、ご登録確認メール(自動送信)

●受講票メール受信(ウェビナー参加URLやパスコードが記載されています)

●Zoomからウェビナーにアクセス

 

Zoomご利用の注意点

本セミナーへご参加いただく際には、Zoomアカウントは不要ですが、セキュアにご参加いただき、質疑応答等をスムーズ進めるためにもクライアントアプリケーションからのご参加をお願いいたします。

セミナー中は資料の共有などがございますので、PCなど出来るだけ大きなディスプレイでのご視聴をおすすめします。

Zoomクライアントアプリケーションは上記URLアクセス時に無料で自動的にダウンロード・インストールされますが、お時間がかかることもございますので、事前に視聴いただく機器に応じて、以下の準備をお願いいたします。

 

◆PCからご参加いただく場合
以下から予めダウンロードとインストールをお願いいたします。

https://zoom.us/client/latest/ZoomInstaller.exe

 

◆iPadなどからご参加いただく場合
App Storeにて「Zoom」で検索いただくか、以下のURLをご利用いただき、
無料のZoomクライアントアプリケーションのインストールをお願いいたします。

https://apps.apple.com/us/app/id546505307

 

◆Androidタブレットなどからご参加いただく場合
Google Playにて「Zoom」で検索いただくか、以下のURLをご利用いただき
無料のZoomクライアントアプリケーションのインストールをお願いいたします。

https://play.google.com/store/apps/details?id=us.zoom.videomeetings

 

※詳細な手順につきましては、Zoomサポートサイトの「ウェビナー参加手順」をご参照ください。

https://support.zoom.us/hc/ja/articles/115004954946-ウェビナーへの参加-参加者


戻る 戻る